信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
BCリーグCS 信濃、黒星スタート
2019/09/23 10:32

 ルートインBCリーグのリーグチャンピオンシップ(CS・全5戦)第1戦が22日、佐久総合運動公園野球場で行われ、西地区優勝の信濃グランセローズは東地区優勝の栃木に1―3で敗れた。リーグCSは3戦先勝方式で、信濃は0勝1敗。

 信濃は0―0の九回、八回から登板の保田が2死満塁のピンチを招き、走者一掃の二塁打を浴びて3失点。直後の攻撃で安野、田島の連打などで1死一、三塁とし、代打武蔵の三ゴロの間に1点を返したが、及ばなかった。

 第2戦は23日午後6時半から、長野オリンピックスタジアムで行う。信濃の予告先発は今季8勝のギジェン、栃木は今季13勝の若松。

写真説明:九回栃木2死満塁、飯原に走者一掃の二塁打を浴びてうなだれる信濃の三番手・保田

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun