信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
信濃、富山に敗れる 東地区の後期優勝は栃木
2019/09/06 11:08

 ルートインBCリーグは5日、長野県営球場などで4試合を行い、西地区の後期優勝を決めている信濃グランセローズは同地区の富山に2―3で敗れた。後期通算23勝9敗。

 信濃は0―3の七回、2死二、三塁から暴投で1点を返すと、さらに代打安野の四球で一、三塁とし、重盗を仕掛けて1点差に詰め寄った。しかし、八、九回の好機で後続が倒れた。

 信濃の次戦は今季ホーム最終戦。7日午後1時から、中野市営球場で西地区2位の石川と対戦する。

 東地区は、栃木が茨城を6―1で下し、後期初優勝を決めた。前期は群馬が優勝しており、14日から行う東地区のチャンピオンシップで群馬と栃木が対戦する。

写真説明:八回信濃1死一、二塁のチャンスで三振に倒れ悔しがる赤羽

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun