信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
信濃、逆転勝ち 高卒新人・宮野が初勝利
2019/07/04 11:06

 ルートインBCリーグは3日、滋賀県の守山市民球場などで4試合を行い、信濃グランセローズは同じ西地区の滋賀に7―5で逆転勝ちした。後期成績は4勝2敗となり、順位は2位のまま。

 信濃は3ー4の八回、佐野とペレスの連打などで1死満塁とし、松井の2点二塁打で逆転。九回はペレスの2ランで引き離した。抑えの保田は5セーブ目を挙げ、七回に救援した高卒新人の宮野が初勝利を挙げた。一回に四球を選んだ田島は開幕からの連続試合出塁を42に伸ばし、リーグ記録の43に王手をかけた。

 信濃は4日、同球場で再び滋賀と対戦する。信濃の予告先発はギジェン。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun