信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
信濃サヨナラ今季初勝利
2019/04/14 10:00
8回を投げ、石川打線を3安打に抑えた信濃の先発福地

 ルートインBCリーグは13日、松本市野球場などで5試合を行い、西地区の信濃グランセローズは同地区の石川に2―1でサヨナラ勝ちを収め、今季初勝利を挙げた。前期通算1勝3敗で4位。

 信濃は1点を追う七回、安野の三塁打で無死三塁の好機をつくり、田島の左犠飛で同点とした。九回は二つの敵失に乗じて無死三塁とし、船崎がサヨナラの中犠飛を放った。

 先発福地は六回に先制を許したものの、直球主体の粘りの投球で8回1失点と好投した。

 信濃は14日、福井県坂井市の三国運動公園野球場で西地区の福井と対戦する。信濃の予告先発は柿田。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun