信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
新戦力2019―外野手・ペレス パワーで打線けん引
2019/04/12 11:30

 191センチ、113キロの屈強な体格はチーム内でひときわ目を引く。石川に所属していた2015年シーズン途中で阪神に移籍し、2シーズンを戦った助っ人は「NPBで再びプレーすること」を今季の目標に掲げ、活躍を誓っている。

 阪神2年目の16年は1軍での出番こそなかったが、69試合に出場した2軍で打率3割1分3厘、10本塁打、36打点を挙げた。7日に長野オリンピックスタジアムで行われたホーム開幕戦でもその打力を発揮。チームは敗れたが、3安打3打点の活躍でファンの期待に応えた。

 「親切で優しい日本人をとてもリスペクトしている」と話す31歳は、雰囲気の良さを感じる信濃を持ち前のパワーでさらに引っ張るつもりだ。右投げ左打ち。ドミニカ共和国出身。背番号80。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun