信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
開幕2連敗 ホーム初戦飾れず
2019/04/08 10:23

 ルートインBCリーグは7日、長野オリンピックスタジアムなどで4試合を行い、ホーム開幕戦に臨んだ西地区の信濃グランセローズは東地区の新潟に6―14で敗れた。信濃の開幕2連敗は3季ぶり。

 信濃は二回、1死三塁からロドリゲスの右前適時打で先制。三回は四球や敵失などで1死満塁とし、ペレスの2点適時打で主導権を握った。

 しかし、4―0の六回、それまで好投していた先発柿田が打ち込まれて逆転されると、六回途中に救援した佐渡も七回に4失点。六回以降に投手陣が計14安打を浴び、大敗した。

 信濃は9日、栃木県小山市運動公園野球場で東地区の栃木と対戦する。

写真説明:六回、新潟に逆転されマウンドを降りる信濃の先発・柿田

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun