信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
逆転優勝へ勝ち越し目指す 10日から3連戦
2018/08/10 11:41

 ルートインBCリーグの信濃グランセローズは10日から、同じ西地区の球団との3連戦に臨む。信濃はここ5試合勝利がなく、後期通算9勝9敗2分け。同地区首位の富山とは3ゲーム差を付けられている。逆転優勝を目指し、勝ち越したい。

 10日の滋賀戦の予告先発は叶。7月25日は、滋賀相手に初先発して勝利投手になったが、五回に制球を乱して4失点するなど、スタミナ不足も露呈した。前回以上の投球を見せ、先発ローテーションに入りたい。11日は樫尾、12日はギジェンの先発が濃厚だ。

 打線は好投手との対戦が続き、直近5試合のうち3試合が1得点にとどまる。その中で、前期の主力だった小林が3日から先発復帰したのは明るい材料だ。捕手の今村の加入もあり、本西監督は「野手の起用の幅が広がった。やりたい野球ができる態勢が整った」と手応えを語った。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun