信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
ソフトバンク3軍と引き分け 中野で交流戦
2015/07/29 10:31

 プロ野球独立リーグ、BCリーグの信濃グランセローズは28日、中野市営球場でソフトバンク3軍と交流戦を行い、5―5で引き分けた。

 信濃は二回に1点を失い、三回は無死満塁で救援した4番手の浜田が4番打者に左越え本塁打を浴びた。打線は七回に3死四球の1死満塁からボークと内野ゴロで2点を返した。九回は昨年のドラフト5位で入団した島袋に対し、安打と2四球の1死満塁からダイチ、宮沢の連続適時打と涼賢の犠飛で同点とした。

写真説明:交流戦に先発し、二回途中まで1失点の信濃・伊藤

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun