信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
吉田えりから3得点 日米独立リーグ対抗戦3勝目
2013/06/03 09:47

 BCリーグの信濃グランセローズは1日(日本時間2日)、米ハワイで「日米独立リーグ対抗戦・米国ラウンド」第5戦をイカイカマウイと行い、7―2で勝った。信濃の交流戦通算成績は3勝2敗。

 信濃打線は今季、イカイカマウイに復帰した先発・吉田えりから七回まで4安打6四球で3得点。吉田のスライダーやナックルボールなどの変化球を打ちあぐねた。一回は内野の2失策と適時打で2点。五回は宮沢の二塁打で加点した。

 先発ブランドンは5回2安打6三振と好投。六回から杉山、篠田が継投した。

写真説明:イカイカマウイの先発・吉田えりと対戦する信濃・宮沢=1日、マウイ島アイアン・マエハラ球場

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun