信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
地区チャンピオンシップ進出逃す 群馬と新潟対戦へ
2010/09/28 10:08

 BCリーグは27日、富山市民球場で富山サンダーバーズ-新潟アルビックスのナイター1試合を行い、新潟が2-1で勝った。信濃グランセローズの上信越地区チャンピオンシップ(プレーオフ)に進む可能性は消え、新潟の同チャンピオンシップ進出が決まった。

 同地区首位で、前期優勝した群馬ダイヤモンドペガサスが後期も優勝した場合、地区チャンピオンシップ進出の条件は通期勝率2位。新潟は今季最終戦となったこの日の勝利で通期勝率が4割2分4厘(28勝38敗6分け)。信濃グランセローズは今季最終戦となる28日の群馬戦に勝っても通期勝率が4割1分2厘(28勝40敗4分け)で新潟を上回れない。

 後期優勝へのマジックナンバーを「1」としている群馬は、28日の信濃戦に勝つと後期優勝が決定。負けると新潟と同率で並び、リーグ規定により直接対決で8勝4敗と勝ち越している新潟の優勝となり、前期優勝の群馬との地区チャンピオンシップに臨む。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun