信州の花(紅葉)だより
カワチブシ、貴重な白い花 根羽・茶臼山高原
2020/09/15 10:57
根羽 カワチブシ

 根羽村の愛知県境に近い茶臼山高原にあるカワチブシの群生地で、紫色が特徴の花に交じり、白い花が咲いている。群生地は茶臼山湖の周辺に点在し、白い花は2株に計10輪が咲き誇る。14日は訪れた観光客が写真に収めたり、近くで観察したりして楽しんでいた。

 カワチブシの開花は秋の訪れを告げる。近くのカエル館・茶臼山高原両生類研究所の所長、熊谷聖秀(まさひで)さん(70)によると白いカワチブシは10年ほど前に同じ場所で咲いたのを確認して以来見ていないという。今季は8月下旬に例年通り紫色の花びらが開き始めたが、11日に白く咲いている株を見つけたという。

 今年は同研究所が開所して20年目に当たることもあり、熊谷さんは「いいことがあるといいね」と笑顔。愛知県あま市から友人と訪れた一柳裕子さん(65)は「貴重な花に出合えてうれしい」と喜んでいた。

写真説明:白い花を咲かせたカワチブシ=14日



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

下條 ソバ
下條 ソバ
泰阜 ヒガンバナ
泰阜 ヒガンバナ
根羽 カワチブシ
根羽 カワチブシ
富士見 入笠湿原
富士見 入笠湿原
佐久 コスモス
佐久 コスモス
花だより