信州の花(紅葉)だより
秋風に揺れる紫の花 霧ケ峰高原でヤナギラン見頃
2020/08/26 11:22
霧ケ峰 ヤナギラン

 諏訪市郊外の霧ケ峰高原でヤナギランの花が見頃を迎えている。25日は青空に紫色の花が映え、吹き抜ける秋風に揺れていた。花は下の方から咲き始め、徐々に上の方に移り、咲き終えると綿毛になって種が飛んでいく。

 ヤナギランは夏の花で、県霧ケ峰自然保護センターによると、センター周辺での見頃は例年よりも少し遅め。9月上旬ごろまで楽しめるという。

 センターの自然公園管理員の小松研一さん(67)は「今年は夏の花が遅く咲いたり、秋の花が早く咲き始めたりしているので、さまざまな種類の花が楽しめます」と話している。

写真説明:紫色が青空に映えるヤナギランの花=25日、諏訪市の霧ケ峰



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

下條 ソバ
下條 ソバ
泰阜 ヒガンバナ
泰阜 ヒガンバナ
根羽 カワチブシ
根羽 カワチブシ
富士見 入笠湿原
富士見 入笠湿原
佐久 コスモス
佐久 コスモス
花だより