信州の花(紅葉)だより
高原の霧に咲く、幻想の青 山ノ内・北志賀高原
2020/06/30 11:15
山ノ内 メコノプシス

 山ノ内町北志賀高原の「竜王マウンテンパーク」の山野草ガーデン(標高約1770メートル)で、メコノプシスの花が咲き始めている。「ヒマラヤンブルーポピー」と呼ぶ鮮やかな青色の花は、29日も霧が流れる高原の風に揺れながら訪れる人を迎えていた=写真。

 例年6月下旬に咲き始めるが、今季は雪解けが早く6月中旬に顔を出した。現在30〜40株ほどが咲き、見頃は7月中旬ごろ。花壇では残雪をかぶせて開花時期を調整しており、8月上旬ごろまで楽しめるという。家族で訪れた会社員小出力さん(40)=須坂市塩川町=は「なかなか見る機会の少ない花を見られて良かったです」。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茅野 ラベンダー
茅野 ラベンダー
駒ケ根 赤ソバ
駒ケ根 赤ソバ
松本 ヒマワリ
松本 ヒマワリ
山ノ内 メコノプシス
山ノ内 メコノプシス
白樺湖畔 ニッコウキスゲ
白樺湖畔 ニッコウキスゲ
花だより