信州の花(紅葉)だより
病癒え、フジ再び花盛り 上田・前山寺
2020/05/16 10:02
上田 フジ

 上田市前山の前山寺(ぜんさんじ)で、フジやツツジなどの花が見頃を迎えている。重要文化財の三重塔とともに写真に収められるため、例年は多くの参拝者や写真愛好家が訪れる。今年は来訪者が少なく、静寂に包まれている。

 住職の河合弘史さん(40)によると、フジは河合さんの祖母が植え、樹齢80年ほど。10年ほど前に病気になり、腐ってしまった幹を削った。樹木医の助言を受け、地表に広がる根に土をかぶせたり、4月にたっぷり水を与えたりして大切にしている。

 同市八木沢の石井初男さん(73)は、カメラを手にしばしば訪れている。「一時期は小さくなった花の房が、近年は大きくなってきた。ここは一年を通してさまざまな植物が楽しめる場所」と話していた。

写真説明:見頃を迎えている前山寺のフジの花。ツツジやボタンとともに境内を彩る=15日午前9時38分、上田市前山



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

小谷 ミズバショウ
小谷 ミズバショウ
塩尻「マロニエ」
塩尻「マロニエ」
松本 シャクヤク
松本 シャクヤク
長野 ニリンソウ
長野 ニリンソウ
南箕輪 フクロナデシコ
南箕輪 フクロナデシコ
花だより