信州の花(紅葉)だより
伊那、バラの魅力で誘客へ サミット関連「フェスタ」
2020/01/08 11:18
伊那バラフェスタ開催へ

 伊那市で6月6、7日に行う「ばら制定都市会議(ばらサミット)」に合わせ、伊那市の中心市街地と高遠町の2地域で開く関連イベント「伊那バラフェスタ2020」の概要が固まった。イベントは5月24日〜6月28日に開催。市は、2地域でそれぞれ開いてきたバラの催しを日程が重なるようにして連動させ、誘客に力を入れる。

 フェスタは、中心市街地の住民や商店主でつくる「伊那まちバラ咲く街角連絡協議会」主催のイベント「伊那まちバラぶらり」からスタート。通り町商店街に並べた鉢植えのバラをライトアップする初の試みや、ジャズやシャンソン、ポップスのコンサートの開催、バラを使ったワインの試飲などもある。市民が育てているバラの咲く庭を巡るツアーなども予定している。

 高遠町では、これまでバラ祭りを続けてきた「しんわの丘ローズガーデン」に加え、今回は高遠商店街も協力して「高遠バラぶらり」を開催。同ガーデンで、バラの「オーナー」に応募した人たちによる植樹がある他、商店街とガーデンの2カ所で、バラにちなんだ和菓子や抹茶を提供する茶会イベントなどを計画している。5月24日〜6月17日には信州高遠美術館でバラの写真展もある。

 市観光課の担当者は「春の桜の季節が終わり、夏山シーズンになるまでの間にも、バラを楽しみに市を訪れる人が増えるようにしたい」と話している。

 ばらサミットは、バラによる地域活性化に取り組む全国の自治体が参加して開催する。

写真説明:昨年のバラ祭りで来園者を迎えたしんわの丘ローズガーデンのバラ。今年はばらサミットに合わせて催しの規模が拡大する



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

根羽 カワチブシ
根羽 カワチブシ
富士見 入笠湿原
富士見 入笠湿原
佐久 コスモス
佐久 コスモス
阿智 コスモス
阿智 コスモス
信濃町 コスモス
信濃町 コスモス
花だより