信州の花(紅葉)だより
秋の松本彩る花 本丸庭園で菊花展
2019/11/06 11:09
松本 菊花展

 松本市の松本城本丸庭園で8日まで、恒例の「菊花展」が開かれている。松本地方の愛好家らが白、黄、紫など色鮮やかな約580点を出品。外国人観光客ら多くの人が訪れている。

 市教育委員会などが企画し、60回の節目。高齢者から子どもまで幅広い年代が丹精した力作が所狭しと並ぶ。市内の愛好家らでつくる「松菊会」の会長赤羽孝純さん(74)は、ハート形に並べたピンク色の菊などで構成した作品を出品。サッカーJ1で今季最終盤を戦っている松本山雅FCのJ1残留への願いを込めた。「ハートで選手やサポーターの熱い気持ちを表現した」と話していた。

 午前8時半〜午後5時(8日は午後3時まで)。市民以外は観覧料610円(小中学生300円)が必要。

写真説明:松本山雅のJ1残留への願いを込めた作品を手入れする赤羽さん



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

諏訪市 仏法紹隆寺
諏訪市 仏法紹隆寺
箕輪ダム湖
箕輪ダム湖
茅野 長円寺
茅野 長円寺
岡谷 出早公園
岡谷 出早公園
松本 菊花展
松本 菊花展
花だより