信州の花(紅葉)だより
夜の観光、初のライトアップ 大町・霊松寺の紅葉
2019/11/01 11:41
大町 霊松寺

 大町市の紅葉スポットとして知られる霊松寺(大町)で10月30日夜、境内のライトアップが始まった。大町の夜の観光スポットをつくろう―との初の試みで、市や市観光協会などでつくる市プロモーション委員会が企画。点灯されると境内は幻想的な雰囲気に包まれた。

 ライトアップでは、1852(嘉永5)年建築で県宝の山門や、ギンナンが葉の上にできる「オハツキイチョウ」などを照らす。今年は紅葉が遅れており今週末が見頃という。同委員会事務局で市観光課の宮坂充明さん(50)は「夜の大町をどうしたら楽しめるか、これからも考えていきたい」と話している。

写真説明:境内がライトアップされた霊松寺



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

諏訪市 仏法紹隆寺
諏訪市 仏法紹隆寺
箕輪ダム湖
箕輪ダム湖
茅野 長円寺
茅野 長円寺
岡谷 出早公園
岡谷 出早公園
松本 菊花展
松本 菊花展
花だより