信州の花(紅葉)だより
彩り鮮やか、気分爽やか 松本・弘長寺のアジサイ
2019/07/03 11:46
松本 アジサイ

 「あじさい寺」として知られる松本市寿小赤の弘長寺で、アジサイが見頃を迎えている。青や紫、赤など約90種、千株ほどが境内を鮮やかに彩り、訪れた人たちの目を楽しませている。7月中旬ごろまで楽しめるという。

 寺によると、檀徒らが1980年から毎年200株ずつ5年かけて植え、株の入れ替えや剪定(せんてい)、施肥などをして育ててきた。今年は春の霜の影響で小ぶりだが、数は多く色づきも良いという。

 近くの松沢宏さん(64)、勝子さん(64)夫婦は毎年楽しみに訪れているといい「蒸し暑い中でも優しい色を見ると爽やかな気分になります」と笑顔で話していた。

写真説明:弘長寺境内を鮮やかに彩るアジサイ=松本市寿小赤



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信濃町 コスモス
信濃町 コスモス
阿智 コスモス
阿智 コスモス
富士見 リンドウ
富士見 リンドウ
下條 ソバ
下條 ソバ
原 ソバ
原 ソバ
花だより