信州の花(紅葉)だより
飯綱高原彩るリュウキンカ 長野の大谷地湿原
2019/05/15 11:44
長野 リュウキンカ

 長野市の飯綱高原にある大谷地(おおやち)湿原で、リュウキンカの花が見頃を迎えている。雨が降るあいにくの天気になった14日は、木道沿いで咲く黄色い花がどんよりとした景色に彩りを添えていた。散策していた川崎市の新村富喜子さん(67)は「鮮やかな黄色で群生しているので、見応えがある」と満足そうだった。

 近年、同湿原は乾燥化が進み、リュウキンカの群落に衰退が見られた。このため、長野市環境保全温暖化対策課が中心になり一昨年から2回、ヨシを刈り取り、倒木を利用して水の流れも変えた。乾燥化に歯止めがかかり、群落は徐々に回復しつつあるという。

 飯綱高原観光協会によると、花はあと1週間ほど楽しめる。

写真説明:飯縄山(右奥)を望む大谷地湿原で黄色い花を咲かせるリュウキンカ=14日



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 クリンソウ
喬木 クリンソウ
長野 フジ
長野 フジ
佐久 ツツジ
佐久 ツツジ
千曲 ジャーマンアイリス
千曲 ジャーマンアイリス
松本「コンテスト」
松本「コンテスト」
花だより