信州の花(紅葉)だより
リンゴの花「競演」飯綱町彩る 世界各国の50品種
2019/05/08 11:00
飯綱町 リンゴの花

 飯綱町倉井の「いいづなアップルミュージアム」の前で、さまざまな国が原産のリンゴの花が見頃を迎えている。オランダやニュージーランド、カナダなどの約50品種。花々は今週いっぱい楽しめそうだ。

 16品種は1990年に英国王立園芸協会から譲り受けたといい、全体的に日本のリンゴに比べて花が大きく、ピンク色の花も。一方、町天然記念物の和リンゴ「高坂リンゴ」は、「ふじ」などより大きめの白い花を付けている。接ぎ木により何種類もの花が咲いている木もある。

 6日はジュースなどを提供するカフェが屋外に設けられ、観光客らでにぎわった。金沢市の会社員高野真理子さん(40)は、英国原産のブラムリーズシードリングの花に「つぼみの深いピンク色と、花びらの淡い色の組み合わせがきれい」と喜んでいた。

写真説明:見頃を迎えたリンゴの花を楽しむ人たち



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 クリンソウ
喬木 クリンソウ
長野 フジ
長野 フジ
佐久 ツツジ
佐久 ツツジ
千曲 ジャーマンアイリス
千曲 ジャーマンアイリス
松本「コンテスト」
松本「コンテスト」
花だより