信州の花(紅葉)だより
黄葉の「華」広がる 池田・成就院のイチョウ
2018/11/15 11:07
池田 成就院

 北安曇郡池田町広津の成就院でイチョウが黄色く色づき、見頃を迎えた。寺の許可を得て小型無人機で真上から撮影すると、鮮やかな葉をいっぱいに付けた枝が四方に広がる様子が見て取れた。

 イチョウは樹齢160年ほどで高さ約30メートル、幹回りは約3・7メートル。枝にはギンナンが鈴なりで、猿が登って落として食べるという。住職の夏目俊洋さん(67)は「今年は暖かく、色づいた葉が例年より長持ちしている」。

 ギンナンは夏目さんが拾い集め、月1度開く座禅会や、法事の参加者に配っている。昨年は200キロほど収穫し、今年はさらに増えそう。天候や冷え込み具合によるが、見頃は今週いっぱいという。

 夏目さんは「葉がきれいに落ちて、ギンナンだけがなっている様子もまた風情があります」と話した。

写真説明:見頃を迎えた成就院のイチョウ。見下ろすと、黄色の葉の広がりが分かる=14日、池田町広津



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯山「神戸のイチョウ」
飯山「神戸のイチョウ」
南箕輪 シクラメン
南箕輪 シクラメン
松本 ジュウガツザクラ
松本 ジュウガツザクラ
池田 成就院
池田 成就院
中川 渡場いこいの広場
中川 渡場いこいの広場
花だより