信州の花(紅葉)だより
箕輪のもみじ湖、11日までライトアップ
2018/11/03 10:32
箕輪 もみじ湖

 「もみじ湖」と呼ばれる箕輪町の箕輪ダム湖一帯で、赤や黄に色づいた木々がライトアップされている。ダム下流のイベント広場では3日、チーズやバター作りなどが体験できる「もみじ湖夢まつり」と、同広場を発着点にダム湖を1周する「もみじ湖夢ウオーキング」が開かれる。

 町観光協会によると、湖周辺には約1万本のモミジがある。今年は適度な寒暖差から色づきがいいという。湖上部の「末広広場」に続く約150メートルの区間は、道の両側の紅葉がライトに照らされて幻想的だ。

 ともに信州大農学部(南箕輪村)の飯田杏実(あみ)さん(21)と松野直輝さん(21)は1日夜に訪れた。飯田さんは「想像していたよりもきれい」。松野さんはSNS(会員制交流サイト)のインスタグラムに撮った写真を投稿するといい、「インスタ映えする」と話していた。

 ライトアップは11日までの午後5〜9時。

写真説明:ライトに照らされた「もみじ湖」周辺の紅葉=1日夜



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

池田 成就院
池田 成就院
中川 渡場いこいの広場
中川 渡場いこいの広場
長野 清水寺
長野 清水寺
飯田 天竜峡
飯田 天竜峡
茅野 長円寺
茅野 長円寺
花だより