信州の花(紅葉)だより
一面「赤」の世界 喬木でポピー見頃
2018/05/17 11:10
喬木 ポピー

 喬木村伊久間のポピー園で、ポピーの花が見頃だ。中央アルプスを望む広さ約30アールの花畑を歩くと、一面「赤」の世界。好天に恵まれた16日は、村内外から訪れた多くの人たちが華やかな空間を楽しんだ。

 村民有志30人でつくる「ポピーの会」が遊休農地を活用して24年前から手入れしている。赤色のシャーレーポピーが中心で、道沿いには黄色のカリフォルニアポピーが植わる。朱や桃色のシャーレーポピーも交じっており、訪れた人たちは好みの色の花を摘んでいた。飯島町の主婦(44)は「広くてすごくきれい。家に花を飾って楽しみたい」と話していた。

 開園は29日までの午前9時半〜午後4時半。管理のための協力金200円を支払えば、花の摘み取りができる。

写真説明:見頃を迎えた赤い花が広がるポピー園=16日、喬木村伊久間



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより