信州の花(紅葉)だより
桜前線、最速の春 長野でソメイヨシノ開花
2018/04/03 11:58
長野 城山公園

 長野地方気象台(長野市)は2日、構内のソメイヨシノの標本木が開花したと発表した。平年と比べて11日早く、1953(昭和28)年の統計開始以来、2002年と並んで最も早い開花。気象台は、平均気温が3月上旬以降、平年を2〜3度上回る暖かい日が続いたためとみている。

 気象台の職員が午後2時前、開花基準に当たる5、6輪の開花を確認。4時ごろには20輪ほどが開いていた。近くの城山公園の木はまだ大半がつぼみだが、日当たりや品種によっては多くのつぼみがほころんだ木もあり、訪れた人の目を楽しませていた。

 2日の県内は高気圧に覆われて全域でおおむね晴れ、気温が上昇。最高気温は飯田市南信濃で25・7度、飯田で25・0度となるなど、県内30観測地点のうち14地点で今年最高を記録した。3日も引き続き全域で晴れる見込み。

写真説明:一気に開花が進んだ城山公園周辺のソメイヨシノ=2日午後3時51分、長野市



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより