信州の花(紅葉)だより
セツブンソウ見頃に 千曲の群生地
2018/03/20 11:01
千曲 セツブンソウ

 千曲市戸倉に群生するセツブンソウが見頃を迎えている。咲き始めは3日ごろで、例年より5日遅い。19日は、県内外から写真愛好家や家族連れが訪れ、咲き競う白い花を眺めていた。

 群生地は、戸倉宿キティパークから林道を歩いて15分ほどの私有地約1万8千平方メートルの斜面。住民有志の「戸倉セツブンソウを育てる会」は、セツブンソウが市の花で市天然記念物に指定されていることを広く知ってもらいたいと、2月に観光客向けパンフレットを2万5千部作り、市役所や観光案内所に置いて無料で配布している。

 この日訪れた人たちは、近くに寄ってじっくりと観察したり、下から斜面を見上げるように撮影したり。長野市の友人と来た会社員の山森由枝(よしえ)さん(51)=新潟県妙高市=は「初めてセツブンソウを見た。小さくかわいくて何枚も写真を撮りました」とうれしそうだ。

 「早春の希少な花を多くの人に楽しんでほしい」と、育てる会幹事の南沢正史さん(67)=長野市川中島町。見頃は28日ごろまでという。

写真説明:小さい白い花を競い合うように咲かせるセツブンソウ=19日、千曲市戸倉



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより