信州の花(紅葉)だより
丹精のアジサイ見頃 白馬の復興に思い込め
2017/07/14 11:36
白馬 アジサイ

 北安曇郡白馬村神城の県道白馬美麻線(通称・オリンピック道路)沿いでアジサイが見頃を迎えている。一帯は2014年11月、県北部を震源に最大震度6弱を観測した地震で住宅倒壊などの大きな被害が出た。中心になってアジサイを管理している柏原孝至さん(71)は「多くの皆さんの力を借りて復興できた。花を見てもらうことでお返ししたい」と話している。

 アジサイは柏原さんが約30年前、夏の誘客に生かそうと旅館兼自宅の庭に植え始めた。周辺の道沿いなどにも村の許可を得て植えるようになり、ちょっとしたお花見スポットに。06年には地元の三日市場、堀之内両地区の住民で会をつくり、淡い青や紫、ピンク、白など約30種類、5千株ほどを手入れしている。

 14年の地震では柏原さん宅も半壊。近くの家族宅に1年半ほど避難したが、現在、暮らしは地震前にほぼ戻りつつあるという。柏原さんはほっとした様子で「以前のように花を楽しめるようになりました」。見頃は今月末まで。

写真説明:柏原孝至さんの庭で見頃のアジサイ。周辺の農道沿いも彩っている



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより