信州の花(紅葉)だより
アジサイ、彩りしっとりと 松本・弘長寺
2017/07/06 11:07
松本 アジサイ

 松本市寿小赤の弘長寺でアジサイが見頃を迎えた。同寺は「信濃あじさい寺」として知られ、県内外から花や写真の愛好家たちが次々と訪れている。

 深い青色が印象的な「ブルーキング」、小ぶりで気品のある青色の「楊貴妃」、白くこんもりとした「アナベル」、だんだんと赤色が深まっていく「紅(くれない)」―。境内には約80種、計千株ほどのアジサイが植わり、目を奪われる。

 弘長寺によると、春先からの少雨の影響で、開花は例年より10日ほど遅かった。境内には遅咲きの品種も多く、今月中旬まで楽しめそうだ。

 「こんなにいろいろなアジサイが一度に見られて感激」と長野市から職場仲間と訪れた石坂美津恵さん(60)。「雨にぬれるとしっとりとして美しさが際立ちますね」

写真説明:見頃を迎えた弘長寺のアジサイ。雨にぬれて彩りを増している=4日、松本市



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより