信州の花(紅葉)だより
草花1000種、鮮やかに 小諸のオープンガーデン
2017/06/09 10:34
小諸 庭園

 小諸市糠地(ぬかじ)のオープンガーデン「Sam Garden(サムズガーデン)」で、オルラヤやポピー、クレマチスなど約千種の草花が見頃だ。55種のバラも間もなく一斉に開花し、7月上旬まで楽しめるという。

 庭園は、北アルプスや富士山、小諸市街地を望む標高930メートルの丘にある。リピーターを中心に、毎年県内外の5千人ほどが訪れるという。園主の内川進さんは「整備して29年になるが、ようやく思い描く庭園になった」と胸を張る。

 8日、友人2人と来園した中曽根智子さん(74)=上田市上野=は「オープンガーデンを開くのが夢。植えてある花のバランスが良く、まねしてみたい」と話し、園内のカフェでくつろいでいた。

 開園は7月2日までの午前9時半〜午後4時。水曜定休。入園には維持管理費300円(高校生以下は無料)が必要。問い合わせは内川さん(電話090・3333・9555)へ。

写真説明:バラなどを見て散策する入園者たち



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより