信州の花(紅葉)だより
タカトオコヒガンザクラ 中野の公園で咲き誇る
2017/04/18 11:19
中野 高梨館跡公園

 春の陽気に包まれた17日、中野市小館の高梨館跡公園。心地よい風が吹き抜けると、満開を迎えたタカトオコヒガンザクラ10本が、桃色の花を付けた枝をわさわさと揺らした。花見客は見事に咲き誇る桜をじっくりと眺めたり、カメラを構えたりしていた。

 タカトオコヒガンザクラは、「天下第一の桜」と呼ばれる伊那市高遠町の高遠城址(じょうし)公園に咲いていることで知られる。高梨館跡公園のタカトオコヒガンザクラは、中野市が旧高遠町(現伊那市高遠町)から寄贈を受け、1994年4月に植樹したものだ。当時の首長同士が懇意だった縁で、中野市制施行40周年を記念して贈られた。

 高梨館跡公園の指定管理者によると、7日に開花し、この土・日曜の陽気で一気に花が咲いた。花が咲くのは例年より多少遅い。園内のタカトオコヒガンザクラは地面近くにまで枝が伸び、子どもでも間近で観賞できる。見頃は天気次第で見通せないという。

 この日、花見に訪れた中野市金井の野口利夫さん(83)は、長女が伊那市の高遠城址公園の近くに嫁いだといい、「特別に親しみを感じる」としみじみと話した。

写真説明:満開のタカトオコヒガンザクラを眺める花見客



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより