信州の花(紅葉)だより
「門前桜」威風堂々 「直虎」ゆかり、高森・松源寺
2017/04/15 12:05
高森 松源寺

 連日にぎわいを見せる高森町下市田の松岡城址(じょうし)にある松源寺で、満開間近の古木、エドヒガンが観光客を出迎えている。山門前にあり、「門前桜」の名で親しまれる。樹齢は推定200年以上で、高さ約20メートル、幹回り3メートル以上。城跡は河岸段丘の開けた場所にあり、堂々としたたたずまいと端正な樹形が際立つ。

 毎春、写真愛好家が訪れる同寺。昔は別の場所にあり、NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」の主人公井伊直虎のいいなずけ、直親(なおちか)(幼名・亀之丞(かめのじょう))をかくまったとして知られる。今年はツアー客らが連日数百人訪れる。浜松市から来た宮崎茂子さん(75)は「花びらが小さくてかわいくて。空気はいいし、命の洗濯になるね」と話し、ベンチに腰掛けて景色を眺めた。

 14日には町と町商工会が駐車場にテントを設け、町内の事業者が入って飲食物や町特産物の販売を始めた。桜とともに観光客をもてなした。

写真説明:山門越しに望む松源寺のエドヒガン。門が額の役割を果たし、まるで絵画作品を見ているかのよう=13日、高森町



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより