信州の花(紅葉)だより
カンザクラ「開花宣言」 天龍から春の訪れ告げる
2017/02/25 10:18
天龍 カンザクラ

 下伊那郡天龍村は24日、同村平岡のJR飯田線伊那小沢駅にあるカンザクラの「開花宣言」を出した。昨年より5日早い。県内でいち早く咲くとされる桜で、この1週間ほどでつぼみが徐々に膨らみ始めていた。まだ気温の低い日が続いており、満開を迎えるのは3月中旬ごろになりそうだ。

 カンザクラはホーム近くの斜面に10本ほどが植わっている。村振興課の大平成二さん(28)が24日午前、日当たりの良い場所で5輪以上咲いているのを確認した。

 斜面ではオオイヌノフグリもかれんな青い花を咲かせ、静かな山里には春の雰囲気が漂っている。村役場への問い合わせも増えているといい、大平さんは「最南の村から春の訪れをお伝えしたい。訪ねてもらえたらうれしい」と話していた。

写真説明:淡いピンク色の花がほころんだJR伊那小沢駅のカンザクラ=24日午前11時半、天龍村



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより