信州の花(紅葉)だより
竜峡小梅、開花宣言 天龍・うぐす梅園
2017/02/01 11:17
天龍 ウメ

 下伊那郡天龍村平岡鶯巣(うぐす)の「うぐす梅園」にある村特産の「竜峡小梅」の花がほころび始めた。村振興課は31日、園全体で5輪以上が咲いているのを確認し、開花宣言を出した。ここ数日の暖かさで開花が一気に進んだという。

 天竜川沿いの園には梅の木数十本が植えてある。所々に小さな白い花がかわいらしく咲き、辺りに甘い香りが漂った。この日は、梅園の持ち主の村沢仁(しのぶ)さん(86)がカメラを手に訪れ、「1956(昭和31)年に親の代が植え、当時は鶯巣地区の7割近くの畑が梅だった。JR飯田線の鶯巣駅を降りると甘い匂いが漂ったものだ」と振り返った。

 開花時期は例年並みといい、2月下旬から3月上旬に見頃になる見込みという。

写真説明:穏やかな日差しを浴びてほころぶ竜峡小梅=31日、天龍村の「うぐす梅園」



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより