信州の花(紅葉)だより
雨にしっとり、菊艶やか 喬木で25日まで祭り
2016/10/18 11:04
喬木 キク

 色とりどりのドーム形の菊が楽しめる「菊祭り」が25日まで、下伊那郡喬木村の「菊花農園」で開かれている。約50アールの畑には約2千株の菊のほかにも鮮やかな草花が植えられている。17日は朝から雨が降り、花やつぼみが艶やかに水を滴らせていた。

 菊の株は直径60センチ、高さ40センチほど。白や黄、ピンク、えんじ色など計27種類あり、中には一つの株で2種類の色が楽しめる「ハーフ」も。訪れた同郡松川町の80代夫婦は「菊の容姿がいい。目の薬になる」と話した。園主の松沢俊子さん(68)によると、現在はつぼみの状態で、晴天が続くと数日で開花が進む見通し。この時期は、紅葉したホウキギ(ホウキグサ)やマリーゴールドも楽しめる。

 農園は、6年前から松沢さんが中心となって遊休農地を活用して始めた。生い茂った竹やぶや木を伐採し、草は借りた羊を放牧して整備した。

 菊は1株千円で提供しているほか、野菜や手芸品なども販売している。松沢さんは「菊は贈り物にお薦め。大勢に楽しんでほしい」と来園を呼び掛けている。問い合わせは松沢さん(電話090・3150・6502)へ。

写真説明:たくさんのつぼみを付けたドーム形の菊が並ぶ菊花農園=17日、喬木村



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより