信州の花(紅葉)だより
小布施の秋風にガウラの花揺れ 国道403号沿いの花壇
2016/10/08 12:18
小布施 ガウラ

 小布施町の国道403号沿いでガウラの花が咲き乱れ、風に揺れている。中野市境から南側1キロほどにわたる花壇で、かれんな白い花が周囲を華やかにしている。

 ガウラはアカバナ科の宿根草で草丈は1メートルほど。小さい花が白いチョウのように見えることから、別名ハクチョウソウとも呼ばれる。つぼみは赤みを帯びている。

 花壇は、これまで小布施町がパンジーやビオラなどの一年草を植えてきたが、一昨年から順次多年草のガウラに切り替えてきた。町の担当者は「全体でガウラが咲きそろうのは今年が初めて。ボリュームが出て見応えもあるので楽しんでほしい」と話している。今月末ごろまで楽しめるという。

写真説明:約1キロにわたって咲き、風に揺れるガウラの花=小布施町



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

白馬 ミズバショウ
白馬 ミズバショウ
駒ケ根 光前寺
駒ケ根 光前寺
「信州花フェスタ」
「信州花フェスタ」
駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
花だより