信州の花(紅葉)だより
赤・白・ピンク、ハート咲く 原で出荷待つシクラメン
2016/10/05 10:03
原 シクラメン

 原村の八ケ岳中央農業実践大学校の二つのハウスで、シクラメンが順調に育ち、11月初旬の出荷を待っている。バラの香りがするファルバラローズや赤一色のスカーレット、花びらの縁が白いファンタジアなど60品種、計約1万2千鉢。花びらはハート形にも見え、ピンク、赤、白など色鮮やかだ。

 花き専攻の学生2人と担当教諭が昨年12月に種をまき、植え替えたり、肥料をやったりしてきた。今夏は猛暑で例年より水やりを増やしたが、9月は台風の影響で日照不足だった。カビや病気が出ないよう神経を使うという。担当の高沢和行さん(19)は「いろいろな種類から好みで選んで、楽しんでもらえたらうれしい」と話す。

 11月から東京、神奈川、名古屋の市場に出荷する。校内の直売所にも並べ、11月3〜6日はシクラメンフェアを開く。1鉢300円から。

写真説明:赤、白、ピンクと鮮やかなシクラメンが並ぶハウス=原村の八ケ岳中央農業実践大学校



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより