信州の花(紅葉)だより
秋の雰囲気、ソバの花見頃 安曇野の国営公園
2016/08/30 11:08
安曇野 ソバ

 安曇野市の国営アルプスあづみの公園堀金・穂高地区でソバの花が見頃を迎えた=写真。約3ヘクタールの畑にある約280万本に白い花が咲く。一帯に広がる田んぼではトンボも飛び交い、早くも秋の雰囲気が漂う。見頃は9月上旬ごろまで続くという。

 6月に新規開園した「里山文化ゾーン」に、安曇野らしい風景として同公園がソバを栽培している。一部は収穫して、園内で開くそば打ち体験などで使う予定。園内で20万本ほど育てている赤ソバも、9月初めに見頃を迎える見込みで、白と赤のコントラストを楽しめそうだ。

 見学は通常の入園料が必要。植物管理課長の松浦強さん(45)は「ソバ畑から松本平を見下ろすことができる。好みの方向からソバ畑の眺めを楽しんで」と話している。

 9月3日午前10時から、ソバの花と、花に集まる虫の観察会がある。申し込みが必要。問い合わせは同公園管理センター(電話0263・71・5511)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより