信州の花(紅葉)だより
山あい彩るサルスベリ ピンクや白…長野で見頃
2016/08/18 11:14
長野 サルスベリ

 長野市若穂保科の山あいにある「サルスベリの丘」で、ピンクや白い花が見頃を迎えている。17日、地元住民や観光客が手作りの休憩所から花を見ながらお茶を飲んだり、見晴らし台で写真撮影をしたりしていた。

 地元の植木職人入井一人さん(66)が、かつてタバコ葉の耕作地に2003年から毎年、サルスベリを植え続けている。現在は約2ヘクタールに約1200本が植わっている。「今年は春先の暖かさで、例年より10日ほど早い7月末に開花した」と入井さん。9月中旬ごろまで花を楽しめる見込みという。

 職場の同僚2人と弁当持参で訪れ、花見を楽しんだパート従業員の中村京子さん(54)=須坂市村山=は「色のコントラストがきれい」と話していた。

写真説明:色とりどりの花が見頃を迎え、鮮やかに彩る「サルスベリの丘」



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

白馬 ミズバショウ
白馬 ミズバショウ
駒ケ根 光前寺
駒ケ根 光前寺
「信州花フェスタ」
「信州花フェスタ」
駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
花だより