信州の花(紅葉)だより
「高山植物の女王」に安らぎ 北ア燕岳でコマクサ見頃
2016/07/27 09:49
北ア燕岳 コマクサ

 北アルプス燕岳(つばくろだけ)(2763メートル)の山頂一帯に群生するコマクサが見頃を迎えている。山頂近くの山小屋燕山荘(えんざんそう)によると、今年は残雪が少なかったせいか、例年より1カ月近く早い6月下旬に開花。その後も順調に花を咲かせ、「日本アルプス三大急登」とも呼ばれる登山道を経て山頂に着いた登山者を和ませている。

 「高山植物の女王」といわれるコマクサは、くるりんとした花の形が印象的。燕山荘の赤沼健至社長(65)によると、20年余り前から群生地を保護するためロープで立ち入りを制限しており、開花数は年々増えているという。

 24日、安曇野市三郷明盛(みさとめいせい)の女性(74)は「岩や石ころばかりの地面で咲く姿を見ると、頑張りをもらえ、気持ちも安らぎます」と話した。

写真説明:燕山荘の近くにある群生地で花を咲かせるコマクサ=24日



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
千畳敷 コバイケイソウ
千畳敷 コバイケイソウ
花だより