信州の花(紅葉)だより
保護活動成果、ササユリ見頃 泰阜村の観光施設
2016/06/15 11:45
泰阜 ササユリ

 下伊那郡泰阜村の村観光施設「あいパークやすおか」で、県指定希少野生植物のササユリが見頃を迎えている。希少種を守ろうと4年ほど前から保護している。14日は世界最小と言われるハッチョウトンボも顔を出し、梅雨の合間に虫たちが里山の花々の周りを飛び交った。

 施設内のボブスレー会場入り口付近の丘に、ササユリ約200株が植わる。スタッフの宮島精一さん(70)によると、生い茂っていた木々を数年前に伐採すると、後から次々芽を出したという。「昔はこの辺りにたくさん咲いていた。近い将来群生地になるかもしれない」と期待する。

 マレットゴルフ場脇にある沼地や水路ではこの日、ハッチョウトンボも姿を見せた。2年前、訪れた写真愛好家が発見。昨年は数が少なかったが、今年は数日前から一帯を元気に飛んでいるという。スタッフの羽太(はぶと)延幸さん(71)は「小さくて地味だけれど、希少な昆虫。村で盛り上げながら見守っていけたらいい」。今後、ハッチョウトンボ生息地の案内板設置を考えているという。

写真説明:「あいパークやすおか」の斜面で輝くササユリの花



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより