信州の花(紅葉)だより
あふれるハナモモ楽しんで 佐久穂で5月「まつり」
2016/04/14 11:44
佐久穂 ハナモモ

 佐久穂町大石地区の住民でつくる大石花ももの里実行委員会は5月4日、同町八千穂高原入り口の観光案内所「やちほ夢の森」で、「大石花ももまつり」を開く。今回は地元の認可外保育園「森のようちえんちいろば」と協力し、子ども相撲も企画。年中園児から小学6年生までを対象に参加を呼び掛けている。

 実行委はこれまでに、大石地区を走る国道299号沿いなどに約1600本のハナモモを植樹。6回を数えるまつりでは、町の特産品やハナモモの苗木、実行委が作ったハナモモの実を使うケーキ、ハナモモの葉のエキス入りせっけんなどを販売する。たくさんのハナモモを楽しめる花ももの里公園へはシャトルバスで移動できる。

 子ども相撲は当日午前11時ごろから。まつりの会場に畳を敷いて土俵を作る。ちいろばは、毎年秋に子ども相撲を行っており、今回は「春場所」と銘打って開く。年中園児、年長園児、小学1・2年、同3・4年、同5・6年と、年齢ごとに5部門を設ける。エントリーは当日で定員60人。参加費1人100円。

 実行委会長の島崎規子さん(55)は「子どもたちにも、元気いっぱい楽しんでほしい」と話していた。

写真説明:昨年の「大石花ももまつり」で、満開の花ももの里公園を楽しむ来場者



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより