信州の花(紅葉)だより
フクジュソウ「春色」輝く 白馬・姫川源流自然探勝園
2016/04/13 11:28
白馬 フクジュソウ

 白馬村神城の姫川源流自然探勝園でフクジュソウの花が見頃を迎えている=写真。積雪が少なかった今季は雪解けも早く進み、例年より2週間ほど早い3月末に咲き始めた。17日には地元の佐野地区などでつくる実行委員会が、豚汁やそば茶を振る舞う「第21回姫川源流福寿草まつり」を開く。

 フクジュソウは同園北側の姫川源流に群生。同村の白馬さのさか観光協会によると、約30万本あり、今週末まで楽しめそう。12日も小さな黄色い花が日の光を浴び、木道からは輝くように見えた。富山県から訪れた河村篤さん(71)は「自然の中でフクジュソウを見たのは初めて。まとまって咲く様子に感激しました」と話していた。

 福寿草まつりは午前9時〜午後3時。午前は合唱やオカリナの演奏も予定されている。問い合わせは同協会(電話0261・75・2811)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより