信州の花(紅葉)だより
春風が揺らす紫の花 千曲でカタクリ見頃に
2016/04/01 10:34
千曲 カタクリ

 千曲市若宮の佐良志奈(さらしな)神社と隣接する八王子山一帯に群生するカタクリが、見頃を迎えている。昨年より2、3日早く、来週中ごろまで楽しめそうという。

 群生地の遊歩道を管理している地元のボランティアグループ「みどりのサポート隊」によると、今年は1週間ほど前に咲き始め、31日はほぼ満開に。この日は紫色の花が春の風を受けて揺れ、訪れた人が周辺の散策を楽しんでいた。

 同神社境内では3日午前10時から、地元住民有志が「八王子山のかたくりまつり」を開く。お茶の振る舞い、地元農産物やおやきの販売、サポート隊による解説などがある。同隊の豊城(とよき)耕一さん(65)=千曲市若宮=は「天候にもよるが、まつりのころは花の状態がちょうど良くなりそう」と期待していた。

 まつりの問い合わせは、豊城さん(電話090・1693・9057)へ。

写真説明:見頃を迎えた佐良志奈神社周辺のカタクリ



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより