信州の花(紅葉)だより
十数種類のスイセン、丘を黄に 伊那・ポレポレの丘
2016/04/01 10:27
伊那 スイセン

 1日に公園開きする伊那市高遠町の高遠城址(じょうし)公園北側にある公園「花色たかとおポレポレの丘」で、約20万株が植わるスイセンが咲き始めている。10日前後には丘全体で咲きそろう見通し。1日には「水仙まつり」が始まる。

 水仙まつりは、丘を管理する住民有志の「信州高遠花摘み倶楽部(くらぶ)」などが主催。丘は耕作放棄地を整備した約2・5ヘクタールで、道沿いや土手に十数種類のスイセンが咲く。同倶楽部理事長の赤羽久人さん(66)は「スイセンが丘全体を黄色く染める。スイセンのたくましさをぜひ見てほしい」と胸を張る。

 5月5日まで。4月9日午前10時からは、綿あめ、焼きそばなどの屋台や、木工体験などがある催しを開く。まつり期間中には天然酵母パンの工房がオープンする予定だ。

写真説明:ポレポレの丘ののり面で花を咲かせるスイセン



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野「神代桜」
長野「神代桜」
松本「信州花フェスタ」
松本「信州花フェスタ」
阿智 ハナモモ
阿智 ハナモモ
岡谷 船魂社
岡谷 船魂社
飯綱町 桃
飯綱町 桃
花だより