信州の花(紅葉)だより
メジロ、花々に誘われ 天龍でカンザクラ開花宣言間近
2016/02/27 10:38
天龍 カンザクラ

 県内でいち早く咲くといわれる下伊那郡天龍村平岡のJR飯田線伊那小沢駅にあるカンザクラが次々に開き始めている。青空が広がった26日、暖かな日差しを浴びてほころんだたくさんの花に蜜を求めてメジロが集まり、花から花へとせわしく飛び回っていた。

 カンザクラは同駅のホーム脇に約10本が植わり、1本の木に5輪以上の花が咲いた時に村は開花宣言を出す。村によると、今年は暖冬の影響で1月上旬に数輪の花がほころんでいるのを確認したが、その後の冷え込みで花が凍って枯れてしまうなど、開花が遅れていたという。

 1月から連日観察を続け、花の進み具合にやきもきしていたという村振興課の市川拓馬さん(26)は「来週には開花宣言で本格的な春の到来をお伝えできそうです」と話していた。

写真説明:カンザクラの蜜を求めて花から花へと飛び回るメジロ



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより