信州の花(紅葉)だより
冬、みずみずしい菜の花 松本・里山辺の畑
2016/01/08 10:09
松本 菜の花

 暖かさが続くこの冬。松本市里山辺の畑で菜の花が咲き、遠くからでも鮮やかな黄色が目を引く。山辺小学校の児童の通学路脇にあり、7日も子どもたちが花を見ながら歩いていた。

 高さ約60センチで、20本ほどが群生。霜に当たって傷んだ様子はなく、しっかりとした太い茎から、みずみずしい葉が勢い良く伸びている。

 畑は道路沿いで、朝から夕方近くまで日光が当たる好条件。耕作している市内の男性によると、種をまいたのは昨年9月半ば。11月ころにかけて「たくさん咲いていた」と言う。周辺の田んぼのあぜでは、オオイヌノフグリやタンポポもちらほらと咲き、民家の庭ではロウバイが香りを漂わせている。

 畑の近くに住む宮坂節子さん(94)は「暖かで過ごしやすいから助かるけれど、いろんな花が咲いて不思議な年だね」。

写真説明:道路沿いで日当たりの良い畑に咲く菜の花=7日、松本市里山辺



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより