信州の花(紅葉)だより
滝と紅葉、錦に染まる松川渓谷 高山の名所満喫
2015/10/21 11:19
高山 松川渓谷

 紅葉の名所、上高井郡高山村の松川渓谷で、木々の葉が赤や黄色に染まり見頃を迎えている。松川沿いの渓谷を下ってきた紅葉は、「雷滝(かみなりだき)」や「八滝(やたき)」がある標高約1100メートル付近まで到達。20日は、八滝を臨む展望台を訪れた観光客たちが、錦に染まる渓谷をじっくりと眺めたり、カメラや携帯電話で撮影したりして楽しんでいた。

 同村の信州高山温泉郷観光協会の湯本恵さん(38)によると、今年は染まり始めが例年より1週間ほど早かったが、渓谷を下るペースは徐々に例年並みになってきたという。「今月末まで楽しめそう」と話す。

 金沢市からバスツアーで家族と訪れた粟生木(あおき)順子さん(56)は「葉の色が重なり合い、黄色やオレンジ色など変化に富んでいてとてもきれい。仕事を忘れてリフレッシュできました」と満喫していた。

写真説明:紅葉が見頃を迎えた八滝(右奥)を臨む展望台には大勢の観光客が訪れていた=20日午後1時14分、高山村



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより