信州の花(紅葉)だより
「秋のバラまつり」中野で10月 栽培講習や農産物販売も
2015/09/26 11:36
中野 バラ

 中野市一本木公園を管理している一般社団法人「一本木公園バラの会」(中野市)は10月10〜18日、恒例の「秋のバラまつり」を同公園で開く。バラやダリアなどの花を見られるほか、中野市産農産物の販売やバラ栽培の講習会などを行う。昨年に引き続き、期間中の土日祝日には「フリーマーケット&軽トラ市」も計画している。

 バラの会によると、園内のバラ850種2500株のうち、まつり期間中には赤い花の「なかの小町」など年間を通じて花を咲かせる約300種千株が見頃になる。今年の生育状況は平年並み。230種350株のダリアも咲き誇るという。

 フリーマーケット&軽トラ市は10月10〜12、17、18日に実施。雑貨や衣類などの店舗が並ぶ見通しで、現在出店者を募っている。出店料は1日1区画(3・5メートル四方)500円。

 野外ステージでは10日午前10時から開会式を行い、10、12、17日午後1時半から荒井バラ園(中野市)の荒井健悟さんを講師に迎えてバラ栽培の講習会を開く。このほかバラの苗木や切りバラ、園内で栽培しているリンゴ「秋映(あきばえ)」などの販売もある。

 バラの会によると、春先のバラは花の勢いがあるのに対し、秋は花の色や形がきれいに育つ。同会は「秋は一つ一つのバラの個性が光っている」とアピールする。

 まつりは午前9時〜午後4時。入園無料だが、駐車場は有料(普通車1台500円など)。問い合わせは同会(電話0269・23・4780)へ。

写真説明:秋のバラまつりが開かれる一本木公園



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
千畳敷 コバイケイソウ
千畳敷 コバイケイソウ
花だより