信州の花(紅葉)だより
かれんなハギ、参拝者らを笑顔に 佐久・園城寺
2015/09/16 10:26
佐久 ハギ

 「萩寺」として親しまれている佐久市内山の園城寺で、ハギの花が見頃を迎えている。参道脇で赤紫と白の花を付けた約500株のハギがさわやかな秋風に揺れ、訪れる人を楽しませている。

 同寺の川嶋光輝住職(43)によると、ハギは先代の飯塚孝尊さん(故人)が20年ほど前、訪れた参拝客を楽しませたいと、埼玉県長瀞(ながとろ)町の洞昌院から、10株ほど分けてもらい、増やしていったという。「今年は、お盆ぐらいから急に涼しくなったため、例年より早く咲いた。先の方から根元まで、満遍なく咲いていて見応えがある」と川嶋住職。20日ぐらいまでが見頃だという。

 夫と2人で、近くで咲くコスモスを観賞してから来たという千野恵美子さん(60)=東御市滋野=は「白とピンクの色合いがきれい。ちょうどいい時季に来ることができました」と笑顔で話していた。

写真説明:参道を赤紫や白に彩るハギ



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野「神代桜」
長野「神代桜」
松本「信州花フェスタ」
松本「信州花フェスタ」
阿智 ハナモモ
阿智 ハナモモ
岡谷 船魂社
岡谷 船魂社
飯綱町 桃
飯綱町 桃
花だより