信州の花(紅葉)だより
白い彼岸花、境内に秋の気配 松川町・嶺岳寺
2015/09/08 10:14
松川町 彼岸花

 下伊那郡松川町生田の嶺岳(れいがく)寺で、白色の彼岸花「シロバナマンジュシャゲ」が見頃を迎えている。時折青空がのぞいた7日はさわやかな風が吹き抜け、境内は秋の雰囲気。参拝客らがうっすらと赤みがかった花を楽しんでいた。

 境内には赤色を中心に約5万本の彼岸花が植わり、白色は百本ほど。住職の広沢勝則さん(78)がきれいな花で参拝客を迎えたい―と、35年ほど前から株分けなどして増やしてきた。今年は例年より1週間ほど早い8月20日ごろに開花が始まり、一足遅れで咲き始める赤色もぽつぽつと花を付け始めている。

 残暑が厳しい年は花が一斉に咲きそろわないという。広沢さんは「今年はお盆過ぎから涼しい日が続いているので、赤いじゅうたんのように咲くのが期待できそう」。赤色の花は20日前後に見頃となり、今月末ごろまで楽しめそうだという。

写真説明:嶺岳寺境内で咲く白色の彼岸花「シロバナマンジュシャゲ」



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯山「神戸のイチョウ」
飯山「神戸のイチョウ」
南箕輪 シクラメン
南箕輪 シクラメン
松本 ジュウガツザクラ
松本 ジュウガツザクラ
池田 成就院
池田 成就院
中川 渡場いこいの広場
中川 渡場いこいの広場
花だより