信州の花(紅葉)だより
岩場にひっそりイワツツジ 根羽・小戸名渓谷で見頃
2015/06/19 10:13
根羽 イワツツジ

 下伊那郡根羽村の矢作川沿いに自生する村花のイワツツジが見頃を迎えている。写真愛好家らの人気の撮影スポットになっている小戸名(おどな)渓谷には、梅雨空の18日も大勢が訪れ、岩場を染める赤いかれんな花を楽しんでいた。

 村によると、イワツツジの花は春先の陽気などで例年より10日ほど早い5月20日ごろに開花し、7月上旬ごろまで楽しめそうという。

 浜松市から友人と2人で写真撮影に訪れた堀内敏勝さん(72)は「渓谷の岩に張り付くようにひっそりと咲く花は美しい」と話していた。

写真説明:岩に寄り添うように咲くイワツツジ=18日、小戸名渓谷



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより